【殺人事件】青梅市成木4丁目 被害者はジュラルミンケースに1億円入れて見せびらかしていた

スポンサーリンク
国内ニュース
スポンサーリンク
スポンサーリンク

2019年12月14日未明 東京都青梅市成木4丁目の無職 小川和男さん(67)が自宅で何者かに殺されました。

東京都青梅市成木で14日未明、無職の小川和男さん(67)が自宅で何者かに襲われ、殺害された事件で、小川さんは多額の現金を持ち歩き、周囲に現金入りのアタッシェケースを見せることもあったことが14日、周辺住民らへの取材で分かった。

警視庁青梅署捜査本部は物取り目的だった可能性もあるとみて被害品の有無などを調べている。

周辺住民によると、小川さんはアタッシェケースに1億円を入れており、開けると帯封が付いたままの札束が詰まっていたという。

近くに住む60代男性は「自宅には3、4個のアタッシェケースがあった。

同窓会などに出席する際も持ち歩いており、多額の現金を持っていることは近隣で噂になっていた」と話した。

小川さんは60歳で定年退職するまで運送会社に勤務し、当時は自宅前にトラックを止めていることもあった。

一方で、20年ほど前から自力で自宅の増築を続け、約10年前に母親を亡くしてからは1人で暮らしていたという。

引用元:産経新聞

スポンサーリンク

1億円持ち歩いていた?

亡くなった小川さんですが職業は無職となっています。

ですが、自宅近隣の方に『1億円』持っている、同窓会には現金1億円を持って来て見せびらかしていた、いつも多額の現金を持ち歩いていたとの情報がありました。

犯人はこれらの情報を知っていて犯行に及んだ可能性が非常に高いと思われます。

小川さんの収入源は?

現在は無職ですがネットでは競馬で稼いでいたのではという噂が飛び交っています。

が、これは噂の様です。

しかし、調べていくうちに過去に競馬で大当たりしそのお金を原資にしてクラブ・プラスティック加工会社等を経営していた様です。

と、いう事は現在は引退されていて悠々自適な生活をしているのも納得できますね。

 

被害者小川さんの自宅は?

自宅の発表は青梅市成木4丁目971となっています。

緑に囲まれた環境の良い場所ですね。夜はその分、寂しい場所になる様ですね。

 

かなり、大きな自宅です。

かなりのどかな場所の様です。

時間がある方はこちらの動画が都道193号線を紹介していますのでどうぞ!

都道193号線 軍畑から成木トンネルまで

犯人は今どこに?

先ほどもお話ししましたが皆さんも管理人と同様に『小川さんの知人、もしくは多額の現金を自宅に保管している情報を知っている人しかいない』と

確信している方が多いと思います。

 

ネット上での反応は?

ツイッターから情報を調べてみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

今回の事件で確信しました。

多額のお金を持ったら人が変わる。

多額のお金を持っている人を知ったら人が変わる。

被害者の方のご冥福をお祈りいたします。

最後までお読み頂きありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました