14年ぶりに城咲仁がホスト復帰!理由は?

スポンサーリンク
芸能
スポンサーリンク
スポンサーリンク

元カリスマホストでタレントの城咲仁さんがなんと、来月の12月2日14年ぶりに1ヶ月限定でホストに復帰します。

城咲は東京・新宿歌舞伎町のホストクラブ「愛本店」で5年連続ナンバーワンホストの座に就き、2005年に引退。その後はタレントとして活動を始めたものの、同クラブからゲスト来店や、1日店長などのオファーがあったという。だが、なかなか実現することができずにいた。

「ゲストにしても、1日店長にしてもなんとなく中途半端な気がしていた。どうせやるならもう1度プレーヤーとしてお店に戻って…お店を活気づけたい」と城咲は意気込む。

城咲が“ホスト復帰”を本気で考え始めたのは、同店の創業を含め歌舞伎町に日本最大のホストクラブ・グループ「クラブ愛」を作り上げた愛田武さん(本名・榎本武=元愛田観光社長)が18年に亡くなったことが強く影響している。「愛田さんは恩師。愛本店がなかったら、城咲仁は誕生していなかった」(城咲)

さらに、同店は建物の老朽化を理由に来年6月をもって取り壊される。新たにリニューアルオープンするとはいえ、城咲にとってナンバーワンホスト時代を駆け抜けた同店は聖地のようなもの。

「思い出の場所がなくなるのは寂しい。今でも店に入る階段を下ると、現役時代のつらかったことや楽しかったことなどがよみがえる」と感慨深げ。

今回の復帰に掲げたテーマは「城咲仁VS城咲仁」だ。現役ホスト時代の自分に比べて、現在の自分がどれだけできるかという意味が込められている。タレントに転身し芸能界では「フルボッコにされた。トークスキルは確実に今の方が上がってる」と自信満々だ。27日から予約がスタート。城咲仁のさらなる挑戦が始まる。

引用元:東スポweb

スポンサーリンク

城咲仁さんにフォーカス

城咲仁 1977年9月23日 東京都板橋区生まれ

かの有名な新宿・歌舞伎町のホストクラブ『クラブ愛』で5年間NO1を務め当時年収1億円を超えていたそうです。

今で言うとROLANDさんですか。

2005年にホストを引退し現在はバラエティー、ドラマ、映画、舞台、ラジオ、CMと幅広い活動をしています。

素敵な動画はこちら

城咲仁のモテる男養成講座 『今モテ!』第1弾 出会い編

期間限定 ホスト復帰の理由

城咲仁さんの14年ぶりのホスト復帰には理由がありました。

城咲仁さんがNO1ホストを務めていたお店『クラブ愛』。

『クラブ愛』が入居していたビルが老朽化で建て直しの為2020年6月末をもって一時閉店する。

だが、『クラブ愛』の愛田 武会長が昨年亡くなった事が最大の理由である。

1971年にオープンしこの不景気の中、縮小する事なく営業している素晴らしい会社です。

愛田観光株式会社

まぁ、これ程の凄いのを見せられ、イケメンに囲まれてしまったら。

女性の皆さん、ハマってしまいますよね。

SNSでの城咲仁さん復帰は?

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

皆さん、メッセージがとてもアツいですね。

読んでいて今だに凄い人と改めて感心しました。

12月の歌舞伎町『クラブ愛』に新たな伝説が生まれる。

そんな予感が。。。

最後までお読みくださりありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました